さくぞうとゆかいな仲間たち

綾瀬はるかちゃんと佐々木蔵之介さんを応援しています

八重の桜-第17回-

大河ドラマ・八重の桜の第17回を観ました。

yae_17_003.jpg 
yae_17_004.jpg 

西郷頼母 『今日まで無事、守護職を勤めてこられたのも帝がおあせばこそだ』

孝明天皇の突然の崩御により、会津にも衝撃が走る。

yae_17_001.jpg 
yae_17_002.jpg 
[ 2013/04/28 23:38 ] 綾瀬はるか | TB(0) | CM(0)

映画「リアル~完全なる首長竜の日~」完成披露試写会/完成報告会見

映画の日、6月1日公開ですから、そろそろ番宣の時期ですね。

mezaTV_20130424_001.jpg 
mezaTV_20130424_002.jpg mezaTV_20130424_003.jpg 
mezaTV_20130424_004.jpg mezaTV_20130424_005.jpg 
mezaTV_20130424_006.jpg 
mezaTV_20130424_007.jpg mezaTV_20130424_008.jpg 
mezaTV_20130424_009.jpg 

原作を読んでしまったー。

漫画家の姉が<センシング>という方法で自殺未遂により昏睡状態に陥っている弟の脳内に入っていくのが話の基本でしたが、映画ではそれが恋人に代わり、漫画家という設定は残して、女性の方が昏睡状態に陥っているようですね。

結末とか変わってたら面白いですのにね。日本版インセプションとか。
[ 2013/04/24 22:02 ] 綾瀬はるか | TB(0) | CM(6)

映画・リンカーン

スティーヴン・スピルバーグ監督作品『リンカーン』を観ました。

エイブラハム・リンカーン(ダニエル・デイ=ルイス)が、大統領に再選された1865年。

アメリカを内戦状態に追い込んだ南北戦争は4年目に突入したが、彼は奴隷制度を永遠に葬り去る合衆国憲法修正第13条を下院議会で批准させるまでは戦いを終わらせないという強い決意があった。そのためにも、国務長官ウィリアム・スワード(デヴィッド・ストラザーン)らと共に憲法修正に必要な票を獲得するための議会工作に乗り出す。

lincoln-movie_01.jpg 

リンカーンの生涯を描く一大叙事詩なんかではなく、奴隷制度を葬り去る“合衆国憲法修正第13条”の法案を通すだけの話。

南北戦争での策略や62万もの戦死者を出した悲惨さ、ゲティスバーグでの有名な演説などは特に描かれていません。

数ヶ月の政治的論争、策略、そして議決の様子が“会話劇”を通して2時間半で描かれます。

lincoln-movie_04.jpg 

とにかく、“合衆国憲法修正第13条の法案を通すだけ”に焦点を絞っているが故に浮かび上がってくる孤独と信念の強さ、リンカーンの人間性を巧みに表現していて、それを見事に体現していたダニエル・デイ=ルイス。

もちろん自分たちはリンカーンの映像を生で見たことはありませんが、しかし、この演技を見ると、彼がリンカーンとして存在しているかのような錯覚を抱くほど。

lincoln-movie_02.jpg 
lincoln-movie_03.jpg 

もちろんダニエル・デイ=ルイス演じるリンカーンのみで物語が成立するわけではなく、リンカーンの妻、多数派工作を依頼するロビイスト、リンカーンを慕う兵士、そして、トミー・リー・ジョーンズ演じる奴隷解放急進派の下院議員がそれぞれ置かれた立場でリンカーンと関わり、それによって、リンカーンの孤独と信念の強さがこれでもかと迫ってくる。


“会話劇”が好きな人は是非!!!
[ 2013/04/23 23:59 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

八重の桜-第16回-

大河ドラマ・八重の桜の第16回を観ました。

yae_16_001.jpg 
yae_16_002.jpg 

会津の大火のさなか、行方不明になっていたみねは家の納屋にいた。

yae_16_003.jpg 
yae_16_004.jpg 
[ 2013/04/22 00:24 ] 綾瀬はるか | TB(0) | CM(0)

八重の桜-第15回-

大河ドラマ・八重の桜の第15回を観ました。

yae_15_001.jpg yae_15_002.jpg 
yae_15_003.jpg 

南北戦争終結から三ヶ月後、1865(慶応元)年、函館から密航を企てた新島七五三太(しめた)がボストン港に降り立った。

オダギリジョーは男前ですね。

yae_15_004.jpg 

京では、第二次長州征伐の勅命が下る。

yae_15_005.jpg 
yae_15_006.jpg 
yae_15_007.jpg 

チョイ役の新選組隊士の名前はあるけど、坂本龍馬の名前がない。
[ 2013/04/15 23:34 ] 新選組 | TB(0) | CM(2)

映画・舟を編む

三浦しをん小説の映画化『舟を編む』を観ました。

fune-amu.jpg

松田龍平演じる主人公の馬締が実に魅力的。
[ 2013/04/15 17:07 ] 映画 | TB(0) | CM(2)

八重の桜-第14回-

大河ドラマ・八重の桜の第14回を観ました。

yae_14_001.jpg 
yae_14_002.jpg yae_14_003.jpg 

晴れて夫婦となった八重さんと尚之助。

yae_14_004.jpg 
yae_14_005.jpg 
[ 2013/04/07 23:47 ] 綾瀬はるか | TB(0) | CM(2)

アグレッシブですけど、何か?

広島ホームテレビ制作の『アグレッシブですけど、何か?』がKBS京都にやって来た。

agre_20130406_001.jpg 
agre_20130406_002.jpg 

回数遅れなのか、厳選されたものが順次放送されていくのか分からないですけど、第1回目の放送は『絶景じゃないと受けられない授業 1限目』でした。

agre_20130406_003.jpg 
agre_20130406_004.jpg 

それは超下世話な話題を絶景の力で緩和させるという新感覚なアカデミック企画。

ヨーロッパ企画の石田剛太、土佐和成、酒井善史が準レギュラーということで観たんですけど、なかなか興味深い話でした。

ヨーロッパ企画の暗い旅』と並んで恐ろしくゆるい番組。
[ 2013/04/07 13:33 ] ヨーロッパ企画 | TB(0) | CM(6)

舞台・八犬伝

滝沢馬琴の長編伝奇小説『南総里見八犬伝』の舞台化『八犬伝』を観ました。

hakken-den_01.jpg 
hakken-den_02.jpg 

田辺誠一デザインのTシャツ。
バックプリントにかっこいい犬的デザイン。

犬塚信乃に主演・阿部サダヲ、犬川荘助に瀬戸康史、丶大(ちゅだい)法師に田辺誠一

他の八犬士に、犬山道節の津田寛治、犬飼現八の尾上寛之、犬村大角の近藤公園、犬坂毛野の中村倫也。加えて、犬田小文吾の辰巳智秋、犬江親兵衛の太賀

犬塚信乃の許嫁・浜路に舞台初出演の二階堂ふみ

この出演者だけで話がどんだけ破綻してても許せるくらいでしたけど、河原雅彦独特の演出の人間の業、殺陣もしっかり魅せてくれて大満足。
[ 2013/04/06 22:32 ] 舞台 | TB(0) | CM(0)

映画・探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点

大泉洋×松田龍平主演映画『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』の舞台挨拶付特別先行上映に行きました。

4月1日、梅田ブルク7にて。

tantei-bar_001.jpg

そこには大泉洋と尾野真千子が・・・。 尾野真千子は関西のおばちゃんぽいなぁ、と思っていたんですけど、実物はキレイ過ぎてびっくり。

大泉洋に奈良でトンボを追いかけてた子がバイオリンなんて弾ける訳がないとかめちゃくちゃ言われてましたけど、関西弁で倍にして言い返してました。
それを聞いて、やっぱりおばちゃんぽいなぁ、と思い返したけど、映画本編の最後ではキレイやなぁ、と思ったりして、忙しかった。

tantei-bar_003.jpg

大泉洋 『40手前の体に鞭打って頑張りましたよ』

尾野真千子 『全部、スタントですけどね。』

大泉洋 『アホか』

tantei-bar_004.jpg

尾野真千子 『この顔、みっつくらいありますねん。誰か被りますねん。ターと行きますねん』

大泉洋 『黙っとけ、お前』

[ 2013/04/02 17:41 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

映画・コドモ警察

映画『コドモ警察』を観ました。

kodomokeisatsu.jpg


勝地涼の新人刑事・国光がドラマと同じく面白すぎるけど・・・こんなん映画にすなーっ!!!


ナベさんとイノさんとか。


スマートさんとか。


好きなので別にいいですけど。
[ 2013/04/02 17:37 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

大阪だい

Author:大阪だい
さくぞうではありません。

カウンター